ここから本文

インフルエンザ予防接種について

 予防接種を行うことで、インフルエンンザによる重篤な合併症や死亡を予防し、健康被害を最小限にする目的で行います。白川町では、一部の方の接種について助成を行っています。

 インフルエンザ予防接種について、65歳以上の方や、60~64歳で規定の内部障害1級の方、妊婦・生後6か月以上中学3年生までのお子さんに、一部助成制度があります。

 接種の方法や、接種費用助成の対象となる方について、詳しくは令和元年度 インフルエンザ予防接種費用助成についてをご覧ください。

 

 *妊婦、生後6か月以上中学校3年生までのお子さんは、予防接種後、予防接種費用助成申請書および領収書(原本)を保健福祉課または各地区出張所へ令和2年1月31日(金) までに提出してください。

 詳しくは、インフルエンザ予防接種 接種費用助成について(妊婦・こども)をご覧ください。


 *申請書は保健福祉課、各地区出張所、またはこちらから⇒「白川町妊婦及び子どもインフルエンザ予防接種費用助成申請書」

お問い合わせ先

白川町 保健福祉課保健係

町民会館1階
電話番号:0574-72-1311 内線:361
FAX番号:0574-72-1317