ここから本文

国民年金について

国民年金について

 

国民年金とは

 日本国内に住所のある20歳以上60歳未満の方で、職業や収入に問わず加入します。

 働く世代が納める保険料と、国からの負担金を合わせて、老齢の世代に九通の基礎年金を支給し、経済的に援助する『世代間の支え合い』の制度です。

 

加入は以下の3つのグループに分けられます。

 

第1号被保険者

 20歳以上60歳未満の自営業・農林業者・学生・無職の人

第2号被保険者

 会社員・公務員など厚生年金や共済年金に加入していいる人(自動的に国民年金にも加入したことになります)

第3号被保険者

 第2号加入者に扶養されている配偶者で、20歳以上60歳未満の人

 

届出場所

 役場本庁(町民課)または各出張所、年金事務所

 

届出が必要になるとき

 ① 20歳になるとき

 ② 第2号を喪失し、第1号に加入をするとき

 ③ マイナンバーが無い人は住所変更や氏名変更のとき

 ④ 第1号加入者が、外国へ住所を移すとき

 

必要なもの

 ① 印鑑

 ② 年金手帳(20歳取得の場合は不要)

 ③ マイナンバーカードまたは通知カード

 ④ 本人確認ができるもの

   免許証・パスポート・マイナンバーカードなど、顔写真付きの官公署発行の証明書は1点

   健康保険証・年金手帳・医療受給者証など、顔写真付きでない官公署発行の証明書は2点

 ⑤ 退職日のわかる書類(上記②の手続きをするとき) 

お問い合わせ先

白川町 町民課住民係

役場本館1階
電話番号:0574-72-1311 内線:121
FAX番号:0574-72-1317