ここから本文

小中学校へのAED配備

緊急の場合には救急(119番)への連絡と心肺甦生とあわせて、必要に応じてAEDを使用してください。

 

AEDとは

AED(Automated External Defibrillator自動体外式除細動器)とは、心臓がけいれんし血液を流すポンプ機能を失った状態(心室細動)になった心臓に対して、電気ショックを与え、正常なリズムに戻すための医療機器です。
操作方法を音声ガイドしてくれるため、簡単に使用することができます。
緊急の場合には救急(119番)への連絡と心肺甦生とあわせて、必要に応じてAEDを使用してください。

 

 

保育園と小・中学校に AED を配備してあります。 上の写真のようなひのき製の格納箱の中に保管されています。保育園と小学校には、小児用パッドも追加配備しました。

 

 

AED常設施設に勤務する職員である教員、保育士は、定期的に普通救命講習を受講し、心配蘇生法・AED使用方法を学んでいます。

お問い合わせ先

白川町 教育課学校教育係

町民会館2階
電話番号:0574-72-2317 内線:331
FAX番号:0574-72-2340