ここから本文

小売業者の引取義務外品の回収について

不要になった家電は適切に処分しましょう

テレビ・エアコン・冷蔵庫・洗濯機は「特定家庭用機器」と呼ばれ、家電リサイクル法によって、販売した店が引取をしなければならないという「引取義務」があります。
これは、買い替えの時にも適用され、適正にリサイクルされるための大切なルールです。

しかし、昔どこのお店で買ったのかも分からないものや、販売店が閉店してしまった場合など、引き取り手が無い場合は「引取義務外品」に区別され、小売店や町が指定した廃棄物業者が回収することになります。

 

無料回収業者に注意

処理に困って倉庫などに置いておくと、不用品回収業者が現れ、処理代として高額な請求をされる事案が発生しています。
不適正な処理がされている事が多く、不正に海外に輸出されるなど社会問題にもなっています。

 

引取義務外品の処理について

白川町では、そのような引取義務外品の回収は、町が許可した業者に引き取っていただくこととしています。

町が指定する業者は

株式会社 橋本
八百津町野上455-1
0574-43-8211

小森産業 株式会社
美濃加茂市深田町1-4-16
0120-54-1283

以上の2社です。
引取方法については、直接事業者までご連絡いただきますようお願いします。

お問い合わせ先

白川町 建設環境課環境係

役場本館2階
電話番号:0574-72-1311 内線:265
FAX番号:0574-72-1317