ここから本文

給水装置を新設・改造されるときは

◆給水装置の新設について

 給水装置を新設・改造される場合は、白川町指定給水装置工事事業者を通じてお申し込みが必要です。

 新規に水道の申し込みをされる方は、給水装置工事申込書のご提出と加入分担金が必要になります。取り付けるメーターによって金額が異なりますので、下記の表をご参照ください。また、給水装置の工事を施工するにあたり、手数料も必要となります。

口径 加入者分担金 手数料
13mm以下 450,000円

●設計審査(材料確認を含む)
1回につき 1,100円

●工事検査1回につき 1,100円

 

20mm以下 650,000円
25mm以下 1,147,000円
40mm以下 3,507,000円
50mm以上 町長が定める額

◆各種届出書

  1. 給水装置工事申込書(加入者が申請)

  2.給水装置施工許可申請書(工事施行業者が提出)

      ※平面図、位置図、使用材料表、管径決定根拠等添付

  3.給水装置工事着手届出書(工事施行業者が提出)

  4.給水装置工事竣工検査願届出書(工事施行業者が提出)

 ※4の検査が終了しましたら、開始・休止等申込書(PDF)をご提出ください。受理後、水道メーターを取り付けます。

 

 

お問い合わせ先

白川町 建設環境課水道係

役場本館2階
電話番号:0574-72-1311 内線:262
FAX番号:0574-72-1317