ここから本文

身体障がい者の方などに対する軽自動車の減免について

申請に必要な書類などについて

税金の減免制度があります

身体または精神に障がいのある方、肝臓機能障害の方が日常生活を営む上で必要な軽自動車の税金を減免する制度があります。減免を受けようとする方は、役場又は各地区ふれあいセンターで手続きをしてください。(昨年度申請された方は、申請書を送付します)

申請に必要な書類

①減免申請書(役場または各地区ふれあいセンターに準備してあります)
②身体障害者手帳等
③運転免許証
④印鑑
⑤自動車車検証

※注意事項
・減免を受けるには、いくつかの該当条件があります。
・自動車税の減免を受ける方は、軽自動車の減免を受けられません。
・軽自動車の減免申請書は毎年必要です。(※1人につき1台に限る。)
・障がい者が施設に入所されている場合、入院している場合は該当しません。

申請書の提出期限

4月末日までに、役場町民課税務係又は、各地区ふれあいセンターで手続き(提出)してください。

軽自動車税の廃車手続きについて

軽自動車の課税基準日は4月1日です。

毎年4月1日現在の所有者(所有権保留つき売買は使用者)に課税されます。
使用不要となって乗れない、転出をした、他人に譲渡した等の軽自動車をお持ちの方は廃車の手続きをお願いします。
原動機付自転車・小型特殊自動車の廃車については、役場又は各地区ふれあいセンターにて手続きができます。
又、軽自動車・125CC超250CC以下のバイクの廃車は、軽自動車検査協会にご確認いただくか、お近くの自動車販売店等にご相談していただき、廃車の手続きをしてください。

※4月1日を越して手続きされますと、その年度の軽自動車税が課税されますのでご注意ください。

軽自動車の減免・廃車に関するお問い合わせは役場 町民課税務係 までお願いします。

町民課税務係
〒509-1192 岐阜県加茂郡白川町河岐715
Tel: 0574-72-1311  Fax: 0574-72-1317

お問い合わせ先

白川町 町民課税務係

役場本館1階
電話番号:0574-72-1311 内線:124
FAX番号:0574-72-1317