ここから本文

通学路の安全点検を実施しました

通学路の安全点検を実施しました

全国で集団登校中の児童の列に自動車が突っ込み、死傷者が発生する事故が起きています。
当然、自動車側の責任は重大であるものの、児童が被害に遭わないよう未然に事故を防ぐ取り組みも必要です。
白川町では各小学校から通学路上の危険箇所について意見をもらい、その意見を基に各小学校、
岐阜国道事務所、可茂土木事務所、加茂警察署と協力し、平成24年8月に通学路の安全点検を行いました。

その結果、
・横断歩道が無く、児童が道路を横切らなくてはならい
・道路幅員が狭く、歩道が無い
・歩道と車道の境界にガードレールが無い
・児童が歩いているのにも関わらず、高速で通り抜けていく車両
等を確認しました。

引き続き、関係機関が連携し継続的に推進していくために、平成27年3月に白川町通学路安全会議をを設置し『白川町通学路交通安全プログラム』を策定しました。
今後はプログラムに基づき、関係機関が連携して、児童が安全に通学できるように安全確保を行っていきます。

関係書類

お問い合わせ先

白川町 建設環境課土木係

役場本館2階
電話番号:0574-72-1311 内線:263
FAX番号:0574-72-1317