ここから本文

岐阜県非常事態宣言に際して町長からのメッセージ(令和2年7月31日)

お知らせ

 新型コロナウイルス感染症の感染者が全国的に再拡大してします。岐阜県においても、ここ1週間の感染者が98人と急拡大しており、累計で312人となっています。
 こうした状況を受けて、今日、古田知事が、岐阜県においては第2波が到来しているとして、非常事態を宣言しました。
 岐阜県の感染者の多くが名古屋市等の飲食店に由来していることもあって、感染が拡大している地域への不要不急の往来自粛や、感染防止対策の徹底を改めて強調されました。
 明日から子どもたちは夏休みに入ります。お盆休みも間近です。人の動きが活発化することによる感染の拡大が心配されます。子どもたちの帰省を楽しみにしておられる方も多いと思いますが、ぜひとも慎重な行動をお願いいたします。
 食事を介しての感染も多く報告されています。飲食店の皆さんにあってはガイドラインの徹底を図るよう努めてください。
 幸い、これまでのところ白川町では感染者の報告はありませんが、近隣でも多くの感染が報告されていることから、いつ感染者が報告されてもおかしくない状況です。感染は誰にでも起こりうることです。万が一、町内で感染者が報告されても、感染者を責めることのないよう、今まで以上に感染防止策にみんなで取り組み、町民が一丸となって、このコロナ社会を生き抜いてまいりましょう。
 苦しい今こそ、お互い様、おかげ様の思いやりの心で、みんなで力を合わせて頑張りましょう。

白川町長  横 家 敏 昭

 

お問い合わせ先

白川町役場

電話番号:0574-72-1311(代)