ここから本文

職員の募集について

令和2年度採用の白川町職員を以下のとおり募集し、採用試験を行います。

 

【受験申込受付期間】

 第1回(一般採用の短大卒以上)

  令和元年5月7日(火)~6月10日(月)

 第2回(一般採用の高卒以上及び社会人採用)

  令和元年7月8日(月)~8月1日(木)

 

1.受験資格及び採用予定人員

 一般事務職/若干名

 平成7年4月2日以降に生まれ、高校卒業以上の学力を有する者、または令和2年3月末までに卒業見込みの者

 土木技術職/若干名

 平成7年4月2日以降に生まれ、高校・短大・大学等において必要な専門課程を修了し卒業した者、または令和2年3月末までに修了し卒業見込みの者

 保育士/若干名

 平成7年4月2日以降に生まれ、高校・短大・大学等において必要な専門課程を修了し卒業した者、または令和2年3月末までに修了し卒業見込みの者

 社会福祉士/若干名

 平成7年4月2日以降に生まれ、社会福祉士の資格を有する者、または令和2年3月末までに取得見込みの者

社会人採用土木技術職/若干名

 昭和59年4月2日以降に生まれ、高校・短大・大学等において土木に関する専門課程を修了し、民間企業等で実務経験が3年以上ある者、または土木施工管理技士(2級以上)の資格を有する者

社会人採用保育士/若干名

 昭和59年4月2日以降に生まれ、短大・大学等において保育に関する専門課程を修了し卒業した者、または令和2年3月末までに修了し卒業見込みの者 

社会人採用社会福祉士/若干名

 昭和49年4月2日以降に生まれ、社会福祉士の資格を有する者、または令和2年3月末までに取得見込みの者

 ※町の事務に熱意をもって勤務できる者

 ※地方公務員法第16条(地方公務員の欠格事項)のいずれにも該当しない者

 

2.試験日時、場所及び合格発表

①試験区分

 一般採用: 筆記による1次試験及び作文・面接の2次試験により合否を決定  

 社会人採用:作文・面接による2次試験のみにて合否を決定

②第1次試験

 期日:短大卒以上/令和元年7月28日(日)

    高校卒以上/令和元年9月22日(日)

 会場:岐阜県立可児高等学校 可児市坂戸987-2(市町村職員統一試験会場)     

 方法:択一式の筆記試験(教養試験、事務適性検査)

③第2次試験

 期日 令和元年10月中旬

 会場 白川町役場

 方法 作文試験、面接試験

    ※詳細は第1次試験の結果通知と同時にお知らせします

④合格発表

 第1次試験、第2次試験の結果に基づき合格者を決定し、11月上旬に合格者へ通知します

 

3.採用及び採用時の給与など

 合格者は原則として令和2年4月から町職員として勤務し、条件付採用期間を経て正規の職員に任用されます。

 給与は、学歴・職歴等に応じて町条例に定められたところにより決定します。

 (参考)初任給:高校新卒148,600円、短大新卒161,300円、大学新卒180,700円

     このほか諸手当(通勤手当、期末・勤勉手当等)が支給されます

 

4.受験手続き

①申し込み用紙

 役場総務課及び各出張所で交付します

②申し込み期限及び申し込み先

 一般採用・短大卒以上/令和元年6月10日(月)

 上記以外/令和元年8月1日(木)

 上記までに総務課へ提出してください【必着】

 

5.問い合わせ先

 白川町役場総務課行政係 TEL 0574-72-1311(内線214)

 

お問い合わせ先

白川町 総務課行政係

役場本館2階
電話番号:0574-72-1311 内線:214
FAX番号:0574-72-1317