ここから本文

第6次総合計画の策定に向けて基本計画づくりがはじまります!

お知らせ

「みんなが語る みんなで創る みんなの未来」
第6次総合計画の策定に向けて基本計画づくりがはじまります!

 白川町では、将来どんな町にしたいか、住みよい・住み続けたい町にするために「いま・これから」どう行動していくべきかを考える指針として10年毎に「総合計画(※1)」を作ってきました。
 現在は2011年~2020年の第5次総合計画(※2)の最中であり、2021年からの第6次総合計画(略称:6次総)をこれから作っていきます(※3)。
 計画の策定にあたっては、広く町民のみなさんと将来の白川町について語り合う対話の場「楽しい会議(※4)」を町内各地で開催したり、webや紙媒体、聞き取りなど様々な形式でアンケートも実施していきます。

 10年後、20年後の白川町を担う若い人たち…小・中学生、高校生、その親世代など現役世代のみなさんが「こんなまちであってほしい」と思う町の姿。
 また、さらに年長の先輩方が、「子どもたちに残したい」と思う町の姿。
それぞれの思いを、みんなで語り合い創っていきます。

 ご理解とご協力、ご参加をお願いします。

 基本構想・計画づくりについて今後もお知らせしていきます。

 「広報しらかわ8月号」もご覧ください。

※1 総合計画 1969年の地方自治法改正により地方自治体に義務付けられた(2011年法改正で策定義務廃止)。白川町では1975年より約10年毎に策定(一次は6年間、二次は7年間)。
※2 第5次総合計画 白川町HP内「総合計画」で検索
※3 第6次総合計画 来年2020年8月には基本計画を決定し、翌2021年3月策定予定。 
※4 楽しい会議 町の人材育成事業・まちづくりの担い手養成講座で学んだファシリテーション技法を使った新しい会議のやり方。

お問い合わせ先

白川町 企画課企画係

役場本館2階
電話番号:0574-72-1311 内線:231
FAX番号:0574-72-1317