ここから本文

野焼きは法律で禁止されています 環境係より

お知らせ

野焼きの禁止について

野外等で廃棄物を燃やす野外焼却、いわゆる野焼きは[廃棄物の処理及び清掃に関する法律 第16条の2]において、一部の例外を除き禁止されています。違反すると、5年以下の懲役、若しくは1,000万円以下の罰金または、その両方が科せられます。

 

また、やむを得ないものとして行われる野焼き禁止の例外についても、住民の生活環境に影響を及ぼさないよう配慮することが前提となります。風がある日やよく晴れた日には、洗濯物に臭いが付着したり、窓から煙が入ったりするため、避けるようにして下さい。

秋から冬にかけては空気が乾燥し、火災が起こりやすくなっています。消火するまでその場を離れないようにして下さい。

 

お問い合わせ先

白川町 建設環境課環境係

役場本館2階
電話番号:0574-72-1311 内線:266,267
FAX番号:0574-72-1317