ここから本文

農薬、化学薬品の適正な処分について

農薬、化学薬品をごみ集積所(ごみステーション)に出さないでください! 

 白川町の可燃ごみ及び不燃ごみは、可児市内にあります「可茂衛生施設利用組合ささゆりクリーンパーク」で処理しています。

 ごみ集積所からの収集は、収集作業員が手作業で行います。また、不燃ごみを処理する施設では、作業員が手作業で袋を破って選別を行います。

 収集されたごみの中には、中身の入った農薬や化学薬品の容器が多く混入しており、万が一容器が割れたりすることで、作業員の事故の原因となり大変危険ですので、ごみ集積所(ごみステーション)には絶対に出さないでください。

 

農薬、化学薬品の適正な処分をお願いします!

 白川町では農薬、化学薬品など危険のあるものは収集していません。

 家庭菜園などご家庭で使用する農薬や化学薬品などは、必要な量だけ購入し、使い切るようお願いします。もし使い切れなかった場合は、購入店、農協、製造業者などにご相談ください。

 また、農業で使用する農薬や化学薬品は産業廃棄物となりますので、産業廃棄物処理業者に処理を依頼してください。

お問い合わせ先

白川町 建設環境課環境係

役場分館2階
電話番号:0574-72-1311 内線:266,267
FAX番号:0574-72-1317