ここから本文

白川町新庁舎整備について

 

 

白川町庁舎建設基本計画策定及び基本設計業務について


 

 令和3年7月30日:公募型プロポーザルの評価結果について

 

 令和3年7月28日に開催された、白川町庁舎建設基本計画策定及び基本設計業務の公開プレゼンテーション(第二次審査)につきまして、評価委員会の厳正な評価により、次のとおり受注候補者と次点候補者を決定いたしましたのでお知らせします。

 

 受注候補者:株式会社 石本建築事務所 名古屋オフィス
 次点候補者:株式会社 シーラカンスアンドアソシエイツ

 

 プロポーザル 評価結果について

 白川町庁舎プロポーザル審査講評

 

 

 令和3年7月20日:公開プレゼンテーションのお知らせ

 

 新庁舎建設に向けた計画策定及び設計業者を選定するために、公開プレゼンテーションを行います。

 設計グループ5社による技術提案説明がされます。町民の皆様も傍聴できますので、ぜひご来場ください。

 

 日時:令和3年7月28日(水)13時30分開始

 場所:町民会館 1階 大研修室

 

 

 詳細→ 公開プレゼンテーションのお知らせ

 

 本業務について→ 白川町庁舎建設基本計画策定及び基本設計業務の公募型プロポーザル実施について(公募終了)

 

 

 

 

 令和3年6月22日:プロポーザル一次審査の結果について

 

 白川町新庁舎建設に伴い、令和3年5月31日から募集をさせていただいた本業務のプロポーザルにつきまして、10社からの参加表明がありました。白川町庁舎建設基本計画策定及び基本設計業務委託プロポーザル審査委員会において厳正な審査のもと、上位5社を二次審査(プレゼンテーション)対象者として選定いたしました。なお、参加者の名前は非公表とさせていただきます。

 プレゼンテーションは一般に公開する予定ですので、詳細は後日連絡をさせていただきます。

 

 本業務について→ 白川町庁舎建設基本計画策定及び基本設計業務の公募型プロポーザル実施について(公募終了)

 

 

 

 

白川町新庁舎等オフィス環境整備支援業務委託について


 

 令和3年7月16日:契約業者の決定について

 

 白川町新庁舎建設に際し、建築物の設計や計画と同時に、より一層の町民サービス及び事務効率の向上を検討する必要があります。

 そのため本町では、オフィス環境の整備を委ねるにふさわしい受注候補者を、令和3年4月30日よりプロポーザル形式で募集しました。その結果2社から参加表明があり、6月25日のプレゼンテーション及びヒアリングにて最受注候補者を特定しました。特定後に協議を重ねて、今回最受注候補者と契約することが決定しました。

 

契約業者:株式会社オカムラ

 

プロポーザルの結果について 評価結果について

 

本業務について→白川町新庁舎建設オフィス環境整備業務委託公募型プロポーザルの実施について(公募終了)

 

 

 

白川町新庁舎整備基本方針について


 

 白川町役場の現庁舎は、昭和31年9月30日の4カ町村合併に伴い、昭和32年に建設され、以降増改築を行いながら現在に至っていますが、耐震性能の不足、土砂災害特別警戒区域内、施設の老朽化等さまざまな問題を抱えております。このような課題を解決するために、平成29年に発足した職員庁舎整備研究会、庁舎整備検討委員会、議会庁舎建設特別委員会などで新庁舎建設について検討を行ってきました。 

 その中で建設予定地について方針が決定し、本町が目指す新庁舎の建設指針となる基本的な考え方を示すため、基本方針を策定しました。

 

 白川町新庁舎整備基本方針

 

 

 

 

 

 

 

お問い合わせ先

白川町 総務課財政係  

役場本館2階
電話番号:0574-72-1311 内線:216,217,218
FAX番号:0574-72-1317