ここから本文

町長から町民の皆様へご挨拶

お知らせ

町民の皆様へ

 

 このたび、白川町長の職を辞することにいたしました。町民の皆様には私の入院につきまして大変ご心配をおかけしましたこと、また町長としての職務を果たすことが出来ずにご迷惑をおかけしましたことを心から深くお詫び申し上げます。
 私は昨年の1月、がんの手術を受けましたが、その後経過は良好との診断をいただきましたので、町長選の出馬を決意し、「子ども、孫たちの代に豊かなまちを残す」ことを公約に初当選させていただきました。
 今年に入り、再発の兆候があるとのことで、公務に支障のない範囲で通院により治療を受けてまいりました。さまざまな療法により治療を行っていただきましたが、回復の手ごたえを得られないまま、焦る気持ちが募るばかりの日々を過ごしておりました。
 6月頃から、体調が思わしくなく、町議会定例会を終えたのを機に入院することとなりました。復帰の見通しが立たない中で、私の療養生活が長引くことは、白川町の町政を停滞させることになり、ひいては町民の皆様方にご迷惑をおかけすることになるとの思いから、今私が成すべきことは、自ら身を処するほかにないと考え、町長の職を辞することを決意したところでございます。
 先般、藤井議長様宛てに、辞職願を提出させていただき、本日付で選挙管理委員会委員長様宛に議長から通知をされましたので、今後50日以内に町長選挙を行っていただくこととなりました。
 昨年の町長選挙において、多くの皆様から身に余るご支援をいただき、白川町長として4年間の任期をいただいたにも関わらず、私の不徳のいたすところにより、このような形で任期途中での退任となりましたことを大変申し訳なく思っております。学校統合や新庁舎建設などの大きな事業が控える中、防災、農林業振興、福祉のまちづくりなど、白川町には多くの課題も山積していますが、私が先頭に立って町民の皆様とともに豊かなまちづくりに取り組んでいこうと、強い思いで臨んでおりましただけに、まさに断腸の思いであります。
 これまで町政の推進にご理解とご協力をいただきました多くの皆様方に深くお詫び申し上げますとともに、これまでの温かいご厚情に対し心から感謝申し上げる次第です。
 この度は、突然のこととなり、いろいろとご迷惑をおかけしますが、ご賢察の上、何卒ご理解賜り、ご容赦くださいますようよろしくお願い申し上げます。

 

 令和4年7月8日

白川町長  細 江 茂 樹

 

PDFファイルはこちらから

 

 

お問い合わせ先

白川町総務課秘書係
TEL 0574-72-1311(内線213)

 

お問い合わせ先

白川町 総務課秘書係

役場本館2階
電話番号:0574-72-1311 内線:213
FAX番号:0574-72-1317