岐阜県白川町
English
中文
韓国語ボタン
サイトマップ トップページへ
フォントサイズ変更 標準フォントサイズ 大きいフォントサイズ 最大フォントサイズ
検索
サイトの現在位置
トップくらしの情報ふるさと応援寄附金美濃白川ふるさと応援寄附金(H27年度より回数制限を無くしました)
 
2016年12月29日 更新
印刷用ページを開く
美濃白川ふるさと応援寄附金(H27年度より回数制限を無くしました)
平成25年度よりご寄附いただいた方への感謝の気持ちとして特産品を贈呈しています。
これは町内の事業者に協力を仰ぎ、町内の特産品を『選べる特産品』として、寄附いただいた方に選んでいただくものです。
年末年始の対応について

平成28年中のふるさと納税としてご寄附いただくためには平成28年12月31日までにご入金いただく必要がございますのでご注意ください。
郵便振替、銀行振込をご利用の方は12月30日までにご入金ください。

■寄附受領書の発送について
寄附受領書は特産品とは別にお届けしております。
12月16日〜31日までにご寄附いただいた方への受領書につきましては1月10日以降の発送となります。

■寄附金税額控除に係る申告特例申請書(ワンストップ特例申請書)について
 お礼の品とは別送で、ワンストップ特例申請書の送付を希望された方に郵送します。
 希望者に郵送しますが、12月20日(火)以降にワンストップ特例制度申請希望をされた方につきましては、
 あらかじめ下記より申請書をダウンロードし、平成29年1月10日(火)必着で、白川町までお送りください。
http://www.soumu.go.jp/main_content/000351462.pdf

 
 提出期限:平成29年1月10日(火) 必着
  提出先:〒509-1192 岐阜県加茂郡白川町河岐715番地 白川町役場
             ふるさと応援寄附金担当
ワンストップ特例制度について
平成28年1月1日からワンストップ特例制度を申請される場合、申請書に個人番号(マイナンバー)の記載が必須となりました。
また、それに伴い個人番号確認の書類、本人確認の書類の提出も必須となります。


申請書に以下の書類を合わせてご提出ください。

(1)個人番号カードをお持ちの方
   個人番号カードの写し(表・裏の両面)

(2)個人番号カードをお持ちでない方(@かAのどちらかを提出)
   @通知カードの写し+身分証の写し(※運転免許証、パスポート、健康保険や介護保険の被保険者証、年金手帳等)
   A個人番号記載の住民票の写し+身分証の写し(※運転免許証、パスポート、健康保険や介護保険の被保険者証、年金手帳等)
   ※運転免許証等、顔写真のあるものの場合はいずれかを1点
    保険者証等、顔写真のないものの場合はいずれかを2点


*ワンストップ特例制度、マイナンバー等については以下をご参照ください*
  □ワンストップ特例制度について(ふるさとチョイス内ページ)

  □マイナンバー制度について

  □個人番号カードについて
平成27年度からの変更点について

平成27年度より年度内の特産品贈呈回数制限がなくなりました。

また、ワンストップ特例制度に対応しました。



○ 年度内の特産品贈呈回数について

 平成27年度より年間の寄附回数制限を撤廃しました。

 平成27年3月31日迄は年度中に1回の回数制限をもうけていましたが、平成27年4月1日より1回の寄附額が1万円以上であれば
 特産品1品を選んでいただけます。

 多くの特産品をご希望の場合はご面倒ですが、寄附申請手続きを、複数回行っていただく必要があります。



○ ワンストップ特例制度について

 確定申告が不要な給与所得者等で、ふるさと納税で寄附をする自治体が5団体以内の場合は、ふるさと納税をする際に
寄附先の自治体に申請することより、ふるさと納税に係る寄附金控除がワンストップで受けられる特例的な制度です。

平成27年4月1日以後に行われる寄附について適用となります。

 ワンストップ特例制度を申請するためには、「寄附金税額控除に係る申告特例申請書」の提出が必要となります。

 申請書は希望する人のみに寄附金納付確認後送付しますので、寄附申し出の際にお知らせください。

 (注)次の項目に1つでも該当する人はワンストップ特例制度の対象になりません。確定申告により寄附金控除を受ける必要があります。
  ・平成27年1月1日から平成27年3月31日までの期間にふるさと納税をした人(平成27年分の寄附全てを確定申告する必要があります)
  ・6団体以上へふるさと納税を行う人
  ・医療費控除などを受ける人や自営業者など確定申告を行う必要がある人

 なお、申告特例申請書を提出後、寄附をした翌年の1月1日までの間に住所や氏名等に変更があった場合は
寄附をした翌年の1月10日までに寄附先の自治体へ「寄附金税額控除に係る申告特例申請事項変更届出書」を提出する必要があります。

 変更届出書は必要な人にのみ送付しますので、電話、ファクスまたは電子メールでご連絡ください。
 

  ワンストップ特例制度の詳細は総務省ふるさと納税ポータルサイトをご覧ください。

戻る
1 特産品贈呈の概要・対象者・内容
白川町以外に住所のある方で
「ふるさとを大切にしたい」、「ふるさとの発展に貢献したい」、「白川町を応援したい」、「白川町の特産品に興味がある」
などなど、白川町に寄附いただいた方に、白川町の特産品「選べる特産品」を贈呈いたします。
ぜひ「白川町」に温かいご支援をお願いいたします。


【制度概要】
 ふるさと納税による応援寄附者に対し感謝の気持ちを込めて「選べる特産品」カタログより町の特産品を贈呈します。


【対象者】 町外居住者

 ・1回10,000円以上寄附をいただいた方 白川町『選べる特産品』より1品

 
【特産品】 町内の事業所等が登録した白川町自慢の特産品です。

  美濃白川ふるさと応援寄附金『選べる特産品』よりお好きな特産品を選んでいただきます。

  選択された特産品は、登録事業者より直接発送いたします。(送料は町が負担しています)

  ※選択された特産品の提供事業者に、寄附いただいた方の送付先等の情報を提供します。


【寄附金の使途】

  お寄せいただくご寄附につきましては、以下の事業に活用させていただきます。

 1)豊かな心と人を育てるまちづくり(子育て支援、教育の推進)

 2)安心していきいきと暮らせるまちづくり(福祉支援、医療の充実)

 3)豊かな自然と文化を守るまちづくり(自然保護、文化財保護)

 4)活力あふれる元気なまちづくり(産業の発展、移住定住の推進)

 5)白川町におまかせ

戻る
2 寄附の申込みについて
1 インターネット申請(ダイレクト申込フォーム)

 下記のダイレクト申込より、直接申込みが可能です。

 ふるさと納税ポータルサイト「ふるさとチョイス」の申込フォームに入力後、

 クレジットカード払い(Yahoo!公金支払い)の決済手続きを続けて行えます。

 ※申込みフォームにて、郵便振替を選択された場合は、申込み内容を確認後、

  町より払込取扱票を郵送いたします。


  インターネットによる申込みはこちら 「ふるさとチョイス」ダイレクトフォーム(リンク)



2 書面での申込み

 「寄附申込書」は白川町役場企画課企画係へ連絡いただくか、ホームページより入手してください。

 「美濃白川ふるさと応援寄附金 申込書」様式へのリンクは画面の最下段にあります。


 取得した申込書に必要事項(寄附金額・希望特典等)を記入のうえ、下記のいずれかの方法で
 白川町役場 企画課へ提出してください。

 ○FAX/0574-72-1317

 ○E-mail/o-kifukin◎town.shirakawa.lg.jp(「寄附申込書」のファイルを添付してください)
 (迷惑メール防止のため@を◎に替えています)

 ○郵 送/〒509-1192 岐阜県加茂郡白川町河岐715 白川町役場 企画課 宛

戻る
3 寄附金のお支払い
 1「払込取扱票で郵便局より振替」を選択された場合

   白川町より「払込取扱票」を郵送させていただきます。
   「払込取扱票」が届きましたら、最寄りのゆうちょ銀行より納付してください。
   振込手数料が無料となります。
   

 2「金融機関から指定口座へ振込」を選択された場合

   振込手数料は自己負担となります。
   振込先の金融機関及び口座等については、白川町役場 企画課(0574-72-1311)までお問い合わせください。


 3「クレジットカード払い」を選択された場合(申込書では選択出来ません)

   ふるさとチョイスの申込フォーム入力後、Yahoo!公金支払いのページから

   クレジットカードでお支払いください。(手数料はかかりません)

   時間・場所を問わず24時間いつでも(メンテナンス中を除く)お申し込みからお支払いが出来ます。

   利用可能なクレジットカードは、下段の6.クレジットカードでのお支払いについてをご覧ください。

  ※クレジットカードの利用は、インターネットからの申込みのみとなります。
   申込み手続きが『完了』された日が、納付日となります。
戻る
4.寄附手続きの完了
 納入が終われば、ふるさと応援寄附金(ふるさと納税)の手続きは完了です。
 後日、以下の書類・特典(一定額以上の寄附をしていただいた方)が届きますので、お受け取り下さい。

(1)特産品提供事業者から、申込みの際にお選びいただいた特産品を送付いたします。

   特産品の送付は、季節限定品でない場合、入金を確認できた日から2週間程度を目途に送付されます。


(2)白川町より「寄附金受領証明書」を送付します。

   「寄附金受領書」は、所得税と個人住民税における税法上の優遇措置を受けるときに必要です。
    確定申告まで大切に保管してください。

   <クレジットカード納付による証明書およびお礼の品発送時期のめやす>

    •1日から15日に申込手続きいただいた場合、翌月初め
    •16日から月末に申込手続きいただいた場合、翌月下旬 となります。

    したがって、「寄附金受領書」がお手元に届くまで、3週間〜5週間を要する場合があります。



(3)(1)及び(2)はそれぞれ別々に届きますのでご注意ください。


 ※ご入金から1ヶ月以上経過しても特産品や受領書が届かない場合には、お手数ですが、ご連絡ください。
  問合せ先:白川町役場 企画課(ふるさと応援寄附金担当)0574-72-1311(内線232)までご連絡ください。


戻る
5 税法上の優遇措置について
 寄附金のうち、所得税と個人住民税あわせて、原則2,000円を超える部分の金額が税額控除の対象となります。

 (所得に応じて上限があります)

 なお、優遇措置を受けるには税務署へ確定申告をしていただく必要があります。

 詳しくは、お住まいの役所、役場又は白川町役場 町民課税務係(0574)-72-1311(内線126)へお問い合わせください。


○ ワンストップ特例制度について

 確定申告が不要な給与所得者等で、ふるさと納税で寄附をする自治体が5団体以内の場合は、ふるさと納税をする際に
寄附先の自治体に申請することより、ふるさと納税に係る寄附金控除がワンストップで受けられる特例的な制度です。

平成27年4月1日以後に行われる寄附について適用となります。

 ワンストップ特例制度を申請するためには、「寄附金税額控除に係る申告特例申請書」の提出が必要となります。
 申請書は希望する人のみに寄附金納付確認後送付しますので、寄附申し出の際にお知らせください。


 (注)次の項目に1つでも該当する人はワンストップ特例制度の対象になりません。確定申告により寄附金控除を受ける必要があります。
  ・平成27年1月1日から平成27年3月31日までの期間にふるさと納税をした人(平成27年分の寄附全てを確定申告する必要があります)
  ・6団体以上へふるさと納税を行う人
  ・医療費控除などを受ける人や自営業者など確定申告を行う必要がある人

 なお、申告特例申請書を提出後、寄附をした翌年の1月1日までの間に住所や氏名等に変更があった場合は
寄附をした翌年の1月10日までに寄附先の自治体へ「寄附金税額控除に係る申告特例申請事項変更届出書」を提出する必要があります。

 変更届出書は必要な人にのみ送付しますので、電話、ファクスまたは電子メールでご連絡ください。
 

  ワンストップ特例制度の詳細は総務省ふるさと納税ポータルサイトをご覧ください。

戻る
6 クレジットカードでのお支払いについて(手数料不要)
※ご利用金額は、5,000円以上でお願いします。


・ふるさと納税ポータルサイト「ふるさとチョイス」から寄附申込みをお願いします。
 申込みフォームでの申込み手続き完了後、「Yahoo!公金支払い」でクレジット納付をお願いします。

※ ご利用のカード会社の規約に基づき、所定の支払日に口座から引き落とされます。


  手続きはコチラから「ふるさとチョイス」ダイレクトフォーム(リンク)

戻る
PDFファイルはこちら
(moushikomi.pdf: 116k)
(onestop.pdf: 239k)
ダウンロードファイルはこちら
(moushikomi.doc: 39k)
本文終わり
ページのトップへ

※「用語解説」内のリンクについては、詳しくはWeblioまでお問い合わせ下さい。

企画課企画係
〒509-1192 岐阜県加茂郡白川町河岐715
Tel: 0574-72-1311  Fax: 0574-72-1317  E-Mail: こちらから