岐阜県白川町
English
中文
韓国語ボタン
サイトマップ トップページへ
フォントサイズ変更 標準フォントサイズ 大きいフォントサイズ 最大フォントサイズ
検索
サイトの現在位置
トップくらしの情報移住・定住住宅取得等支援事業補助金について
 
2017年3月8日 更新
印刷用ページを開く
住宅取得等支援事業補助金について
町内の新婚さんやUターンを含む移住者の住宅の購入や家賃、改修を補助します。
◆対象者は、白川町に住所を有する次の方です。

  ・平成27年4月1日から平成32年3月31日までに、町内の建設業者により新築住宅の建設に着工する方

  ・上記の期間に、町内の建設業者が建築した住宅(建て売り等)を購入する方

  ・上記の期間に、中古住宅(建築後1年以上経過した住宅)を購入する方    

 





◆補助金の内容は、次のとおりです。


















補助金の種類 概     要

新築住宅


住宅を新築(新築住宅を購入)したときに受けられる補助金

 【基本額】 住宅の構造を問わず一律                  40万円

 【県産材使用加算】 主要構造材に県産材を概ね50%以上使用した場合  30万円

〃  30%以上50%未満 〃       20万円

 【水道加入加算】 簡易水道加入分担金を支払った場合          45万円

 【浄化槽上乗せ加算】 合併処理浄化槽設置補助金を受けた場合     10万円

 【子育て加算】 交付申請時現在で扶養する中学生までの子ども 1人につき10万円


中古住宅

 

 

 

 


中古住宅を購入したとき受けられる補助金 


 【基本額】 住宅の購入費の1/2以内        上限20万円 
 【改修補助】 住宅改修に要した経費の1/2以内   上限50万円


 【浄化槽上乗せ加算】 合併処理浄化槽設置補助金を受けた場合     10万円 
 【子育て加算】 交付申請時現在で扶養する中学生までの子ども 1人につき10万円

 ※2親等内の親族からの購入した場合は、対象外となります。

 ※改修補助は、購入後6か月以内に町内の建設業者に発注した改修工事のみ対象となります。



平成26年度中に中古住宅を購入した方について

 平成27年4月1日から平成27年9月30日までに着手した改修工事については、改修補助のみ受けることができます。






 









 合併処理浄化槽設置補助金

 

 

 


 白川町は、きれいな清流を守るため、合併処理浄化槽の普及を推進しています。

 住宅の新築・改修等で浄化槽を設置される場合は、補助金を受けられます。

 補助金額は、設置する浄化槽の規模により異なります。

 一般的な住宅の場合は次のとおりです。 ( )は補助金額

   5人槽(50万円)、 6〜7人槽(70万円)、 8〜10人槽(75万円)



 【問合せ先】 建設環境課 環境係
          電 話 0574−72−1311  内線266



     













申請

方法


<1>補助金対象住宅の認定申請

  補助金を受けるには、事前に補助金対象住宅であるという”認定”を受けておく必要があります。

  新築住宅の工事請負契約または売買契約の締結後に、すみやかに認定申請してください。

    ►申請書類ダウンロード⇒  PDF(認定申請) 



<2>補助金の交付申請

  工事及び建物登記が完了したら、交付申請することができます。

    ►申請書類ダウンロード⇒  PDF(交付申請)



  【提出先】 白川町役場 企画課 または 各地区ふれあいセンター (郵送または持参) 

  【問合せ先】 企画課 企画係

電 話 0574−72−1311 内線231

メールの場合は、このページの最下欄の問合せ「E-Mail: こちらから」から                    



 留意事項

   町税等に滞納がある場合は、補助金の交付が受けられません。


 
v
本文終わり
ページのトップへ

※「用語解説」内のリンクについては、詳しくはWeblioまでお問い合わせ下さい。

企画課地域振興係
〒509-1192 岐阜県加茂郡白川町河岐715番地
Tel: 0574-72-1311  Fax: 0574-72-1317  E-Mail: こちらから
企画課企画係、地域振興係